ファイナンシャル・プランニング技能士からの資金計画の提言

パーソナル ファイナンス: 『夢と希望』を実現するための資金計画コンサルタント
『結婚なさる貴方へ』 『自宅を購入される貴方へ』

『夢と希望』の実現に向けて

「夢と希望」を達成することを考えてみませんか? 『ライフデザイン』を立て、個人の人生に対する「価値観」を表現した生き方をしませんか?  
ライフデザインに沿った「基本的な生き方」や「価値観」を反映し具体化した行動計画がライフプランになります。 
ライフプランを実現するためには、その資金計画がないと「絵に描いた餅」なってしまいます。  現状の資金状況を基本資金計画にまとめ、将来の資金予測のキャッシュフロー・チャートを作成しますと、将来プランの実現性が見えてきます。

『ライフプラン』作成に進む  ⇒収支・収入・支出に進む  ⇒キャッシュフロー・チャートに進む  ⇒連絡先に進む


皆様ご自身で「ライフプラン」を作成することが可能です。 MicrosoftのEXCEL2010以上の正規版が導入されている通常のパソコンがあれば何方でも簡単に作成出来ます。 操作方法は分かりやすい動画と説明資料が完備されています。 ご興味のある方はパソコンからこの文章をクリックしてください。(無料体験版のダウンロード出来ますのでお試し下さい。)




現在の資産や将来の収支予定などは、漠然と分かっていると思いますが、キャッシュフロー・チャートを作成して御検討されることをお勧めいたします。
『ライフプラン』作成に進む


『ライフプラン』

家族で話し合いを行い、今後の予定を年代別に『基本ライフイベント』欄に記入します。 シングルの生きたかを選択されているかたは、両親兄弟や信頼出来るご友人に相談されることを推奨いたします。 生活に張りを持つための『夢と希望』も右側のカラムに記入し、完成させます。  


ライフプランを実行に具体化して実行するための資金計画をたてましょう。

皆様ご自身で「ライフプラン」を作成することが可能です。 MicrosoftのEXCEL2010以上の正規版が導入されている通常のパソコンがあれば何方でも簡単に作成出来ます。 操作方法は分かりやすい動画と説明資料が完備されています。 ご興味のある方はパソコンからこの文章をクリックしてください。(無料体験版のダウンロード出来ますのでお試し下さい。)

『資金計画』に進む


資金計画

年間収入と支出を把握することから開始します。

『収入と支出を把握しましょう』

年間収入はいくらですか? ⇒ 一年間の可処分所得を把握しましょう

年間基本支出はいくらですか? ⇒ 一年間の項目毎の支出を把握しましょう

『可処分所得と基本支出の計算』


現状の年間収支を知るために、基本資金計画を作成されることをお勧めイたします。

収支・収入・支出に進む

ページトップへ戻る


『収支・収入・支出』

今後の『ライフプラン』の予定と現状の資金/資産をキャシュフロー表にまとめて達成可能かを確認しましょう。 もし、恒常的に支出が収入を上回っている場合には、『ライフプラン』を修正しながら、支出と収入の均衡を図ります。



皆様ご自身で「ライフプラン(収入・支出・年間収支グラフを含む)」を作成することが可能です。 MicrosoftのEXCEL2010以上の正規版が導入されている通常のパソコンがあれば何方でも簡単に作成出来ます。 操作方法は分かりやすい動画と説明資料が完備されています。 ご興味のある方はパソコンからこの文章をクリックしてください。(無料体験版のダウンロード出来ますのでお試し下さい。)

キャッシュフロー・チャートに進む


キャッシュフロー・チャート』

キャシュフロー・チャートに将来のライフプランを記述することにより、プランが現実味をおびて来ます。 是非皆様方のキャシュフロー・チャートを作成されることをお勧めいたします。

ライフプランの収支を予測する表であり、必要項目は @家族構成 Aライフイベント B年間収入 C年間支出 D年間収支 E貯蓄残高になります。 まとめ方は次のようになります。 


皆様ご自身で「ライフプラン(キャッシュフローを含む)」を作成することが可能です。 MicrosoftのEXCEL2010以上の正規版が導入されている通常のパソコンがあれば何方でも簡単に作成出来ます。 操作方法は分かりやすい動画と説明資料が完備されています。 ご興味のある方はパソコンからこの文章をクリックしてください。(無料体験版のダウンロード出来ますのでお試し下さい。)
ライフプラン作成依頼に進む
連絡先に進む
ページトップへ戻る


ファイナンシャル・プラニングの主なQ&Aの抜粋

Q: ライフイベント計画表を作成したいのですが、自分の将来像のイメージがわきません。

A: ライフイベント計画表を始めて作成する方には、どのように作成するのかが分からない場合があります。 このような時には、お気軽にお近くのファイナンシャル・プランナーにお尋ね下さい。 または、メールをいただければ丁寧に解説させていただきます。 ⇒お問い合わせ先
Q: 現在の収入と支出が把握出来ていません。 どのようにしたら宜しいでしょうか?
A: 年始に会社からいただく源泉徴収票、銀行の通帳、保険証券、手元に残っている領収書などを用意して、お気軽にお近くのファイナンシャル・プランナーにお尋ね下さい。 または、メールをいただければ丁寧に解説させていただきます。 ⇒お問い合わせ先
Q: 基本資金計画までは出来ましたが、それからキャッシュフロー・チャートを作成することが出来ません。 どのようにしたらよいでしょうか? 
A: 自作されましたライフイベント表、基本資金計画表などを用意して、お気軽にお近くのファイナンシャル・プランナーにお尋ね下さい。 または、メールをいただければ丁寧に解説させていただきます。 ⇒お問い合わせ先
 

主な依頼者の反応の抜粋

Q: 退職後に金融資産残高が減少して不安である。 

A: 退職後の金融資産増額を図るために、『金融資産運用』及び『賃貸用の中古マンション購入』などがあります。 『ライフプラン作成ソフト(通称:FPキャプテン)』をご購入された方々は、セミナーで説明した『金融資産運用』及び『賃貸用の中古マンション購入』などの資料をご覧になれます。  ⇒お問い合わせ先
質問者の反応: 今まで実践されてきた方法なので安心ですね。 よいアドバイスに感謝します。 

ライフプランの作成と相談

ウェブ・ステージ [ファイナンシャル・プランニング・コンサルタント] (以下 WebStage といいます) は、お客様からご要望のある場合ライフプランの作成と相談を行います。 相談場所は連絡先記述のKFPで実施いたします。 この時ご提出いただくお客様の業務内容および個人情報は、次のプライバシーポリシーに沿って管理いたします。

プライバシーポリシー


ウェブ・ステージ [ファイナンシャル・プランニング・コンサルタント] (以下 WebStage といいます) は、お客様からご提供いただく業務内容および個人情報 (以下 機密情報 といいます) を下記に従い適切に利用・管理いたします。

プライバシーポリシー規定


WebStageは機密情報を次の目的でお客様からご提供いただく業務内容および個人情報を利用させていただきます。 これ以外の目的で利用する場合は、法令の定めがある場合を除き、別途お客様にその内容をお伝えし、承諾を得た上で利用いたします。

  1. お客様に対するファイナンス・プランニングのセミナーなどの作成物の制作・提供・送付など
  2. 見積書、請求書、領収書などの代金の請求と決済
  3. お客様への各種お知らせや問い合わせ

法令の定めがある場合を除き、お客様の承諾なく機密情報を第三者に提供いたしません。 但し、WebStageは、上記利用目的の範囲内で、守秘義務を負う業務委託先に機密情報の取り扱いを委託することがあります。


『連絡先』
〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町2-21-8 第1安田ビル 7F 神奈川県ファイナンシャルプランナーズ(FP)協同組合 (通称:KFP)
ウェブ・ステージ (WebStag) [ファイナンシャル・プランニング・コンサルタント]  
 1級ファイナンシャル・プランニング技能士  
  岩崎 康之
 電話:045-624-9603  
E-mail webstage@ny.airnet.ne.jp 
お問い合わせフォーム 

、CFPR、CERTIFIED FINANCIAL PLANNERR、およびサーティファイド ファイナンシャル プランナーRは、米国外に於いてはFinancial Planning Standards Board Ltd. (FPSB) の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。
ページトップへ戻る